食品微生物検査

食品の微生物汚染は、食中毒などの健康被害や、変性・腐敗などの品質異常の原因となります。弊社では、品質管理を目的とした検査のほか、賞味期限設定における保存試験や、遺伝子解析での微生物同定も行なっております。是非ご利用ください。

食品微生物検査
NO. 検査項目 必要
検体量
検査料金
(税別)
納期
M-01 一般生菌数(一般細菌数) 50g 2,500円 6営業日
M-02 真菌数(カビ及び酵母数) 50g 3,000円 9営業日
M-03 カビ数 50g 3,000円 9営業日
M-04 酵母数 50g 3,000円 7営業日
M-05 大腸菌(定性) 50g 3,000円 9営業日
M-06 大腸菌(定量) 50g 3,800円 9営業日
M-07 大腸菌群(定性) 50g 2,600円 9営業日
M-08 大腸菌群(定量) 50g 2,700円 9営業日
M-09 一般生菌数(一般細菌数)+大腸菌群(定性)セット 50g 3,600円 9営業日
M-10 乳酸菌数 100g 3,000円 9営業日
M-11 黄色ブドウ球菌数(定性) 50g 3,000円 8営業日
M-12 腸炎ビブリオ(定性) 50g 2,800円 9営業日
M-13 腸炎ビブリオ(定量) 50g 6,000円 9営業日
M-14 サルモネラ(定性) 50g 3,500円 9営業日
M-15 カンピロバクター(定性) 50g 3,500円 7営業日
M-16 セレウス菌(定性) 100g 3,500円 9営業日
M-17 腸管出血性大腸菌O-157(定性) 50g 7,000円 9営業日
M-18 好気性芽胞形成菌数 50g 4,000円 8営業日
M-19 高温細菌数 100g 4,000円
M-20 クロストリジウム属菌(定性) 100g 6,000円 9営業日
M-21 ウェルシュ菌(定性) 100g 4,500円 9営業日

上記以外にも対応可能な検査がございます。詳細はお問い合わせください。

遺伝子解析での微生物同定

細菌の16S rDNA遺伝子、あるいは真菌類のD2 rDNA上の遺伝子をシーケンス解析し、データベースと照合することで、微生物同定を行います。

NO. 検査項目 検査料金
(税別)
納期
M-91 細菌
検査対象は細菌になります。
16S rDNAの5’末端側の約500bpの塩基配列を決め、
データベースとの相同性の高い上位10種をご報告いたします。
15,000円 6~9営業日
M-92 細菌全長
検査対象は細菌になります。
16S rDNAの全長 約1,600bpの塩基配列を決めることで、
細菌500bpでは菌種の特定が難しい場合でも、
より詳細な情報が得られます。
データベースとの相同性の高い上位10種をご報告いたします。
30,000円 6~9営業日
M-93 真菌
検査対象は真菌になります。
真菌のrDNA D2領域の約300bpの塩基配列を決め、
データベースとの相同性の高い上位10種をご報告いたします。
15,000円 6~9営業日

 

●納期について(必ずご確認ください)
●ご依頼方法(必ずご確認ください)
●検査依頼書(指定の依頼書をお使いください)

注意事項
  • 検体の送付量は、上記の表を参考にご送付ください。量が満たない場合は、検査ができないことがございますので、あらかじめご連絡ください。パック類などに包装された食品は開封せずにご送付ください。
  • 弊社は試料の単離は行っておりません。シャーレの裏側から試験を行うコロニーをマジック等でマークし、シャーレのふたが開かないようにした後、厚手のビニール等に入れ、冷蔵でご送付ください。
  • 以下は検査をお受けすることができません。予めご了承ください。
    ・臨床検体より分離された微生物
    ・人への病原性を有する、もしくは病原性を有する可能性のある微生物

●ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。